忍者ブログ
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/22 kiyatchi]
[03/17 OK腹]
[01/23 OK腹]
[01/22 OK腹]
[01/22 まむりん]
最新TB
バーコード
 
[183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [172]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

札幌の夏の風物詩「北海道マラソン」。
2013年のエントリーが昨日開始されました。
そしてその日のうちに12,000人の定員に達し締切となったとのこと。

年々早まっていはいましたが、
ついに北海道マラソンにも『即日締切り』となる日がきました。

もはや”ブーム”とひと言で片付けられない、
何か異様な?エネルギーを感じますね。

今年から新設された、
「ファンラン11.5km」の部。
こちらはまだ受付中となっていますが、但し書きとして
「(3000人の)定員を超えた場合、抽選となります」と。
ファンランのエントリー受付は4月24日(水)までとのことで、
おそらく定員越えは必須なのではないでしょうか。

今年からといえば、
コースも一部変更になっています。
スタート後、平岸方面にぐるっと回って札幌中心部にもどり、
創成川トンネルを抜けてまっすぐ10km地点を経過しながらを北24条まで進んで左折・・・
となっていた前半のコースが、10km地点通過後すぐに北8条で左折、
ちょうど札幌駅の北側を西に向かって進み、ぶつかる石山通りに右折で入り、
北24条のところで昨年までのコースにもどる・・・という形になっています。



北海道マラソン2013 公式webページより



新設のファンランの部のコース施設のためなのか、通行止め等の関係からなのか、
理由は定かではありません。
アップダウンや道幅などに大きな変化はないので、
走りやすさへの影響などはそれほどないのかな?と思われますが、
実際にはどんな感じになるかは、走ってみないことにはわかりません。
応援する側としては、移動しやすく好立地だった北24条駅近くの応援ポイントがなくなるため、
悩ましいところですね。

そして、今年復活ということでは、テレビ生中継が再開されるそうです。
市民マラソンとしての大会色が濃くなってきているので、
以前までのトップランナー中心の構成ではなく、
広くたくさんのランナーを映し出したり、
花を添える(のかどうか?)ゲストランナーを追っかけたりと、
こちらの方も内容も変わっていくのかもしれませんね。
まあ、この数年は現場に行っているのでテレビ中継は全く見ていませんが・・・

フルの部にエントリーの皆さんは、
これから5か月弱のあいだ、
楽しくじっくりトレーニングを積み重ねてくださいね。
あえて真夏のマラソンを選ぶからには、
当然‼‼
それなりの覚悟と準備をされることでしょう。

ファンランの部エントリーの皆さんは、
まずは『当選』!の声をきけるよう、日ごろの行いに気をつけましょうねー
(当たるかどうかは、この限りではありません)


さて、
「またサプライズがあるのでは!?」と一部にささやかれる作戦隊長補佐(私)は・・・

もちろん応援部隊でございます!
声だしから動体視力トレーニングまで、
これから5か月弱研鑽します~


去年からこのロゴ、独特ですね・・・








♪♪♪ ヒャッカムweb. トップページは
      ⇒⇒⇒こちらをクリック! ♪♪♪


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]