忍者ブログ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/22 kiyatchi]
[03/17 OK腹]
[01/23 OK腹]
[01/22 OK腹]
[01/22 まむりん]
最新TB
バーコード
 
[103] [102] [101] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92]
こんにちは


今日は日中も空気がキンキンに冷えた一日でしたね。
午後から「つどーむ」に行ってきましたが、
屋内でさえいつも以上に冷え込んでいるように感じました。


寒さが身に応えるのはもちろんのこと、
晩秋から春先までの間は空気が乾燥することが多いため、
風邪ひきの危険度がぐっと高まりますね。

この数年、冬の風邪はほとんどひかないでいる作戦隊長補佐(私)。

その秘策がございます。

THE 「鼻うがい」です。

この話をすると、
「うえぇぇぇぇ~~~~っ」
と、たいていの方に引かれます。

友人は
「そんな姿を見たら、百年の恋も冷めるよ~」
と言いました。

それは困る・・・
けど、それで覚めるような恋はたいした恋ではない!
健康第一であってこそ、もっと素敵な恋に巡り合えるというもの。

ということで、お勧めします「鼻うがい」。
通常の「口うがい」にプラスして、ぜひ実施してみてください!


コップに汲んだぬるま湯、または水に天然塩を適宜溶きます
作戦隊長補佐(私)は、分量はいつも適当なんですが、しいて言えば
”塩味がするけど、キツ過ぎないくらい”でしょうか
(一説には「1リットルのぬるま湯に対して8~9グラムの塩」とあります)。

コップを口の下ではなく、鼻の穴の下にあてがいます
そのまま顎をあげて上を向きながら、塩水を鼻の中に流し込みます


この時注意したいのが、決して塩水を吸い込むようにはしない!ということ。
口で水を飲むときにも、ストローなど細い吸口ではない限り、
あえて吸おうとしたりはしませんよね。
最初は流し入れて、その後に飲み込むようにしてのどから食道へと送ります。
それと同じで、鼻から塩水を入れるときにも、”吸う”のではなく”流し込む”
あるいは”飲む”のではなく”落とす”と言い換えても良いかもしれません。
コップが水平から角度がついて、水が重力で落ちるに任せて鼻の中をつたわせて、
口へと流すのです。

吸ってしまうと、あの、だれもが覚えのある
『鼻ツーーーーンッ!!!!』になる危険度大です。
これ一度やると、「もう鼻うがいなんて二度と!」という決別に至ります。
でもこれはやり方がちょっと間違っているだけのことなんですよ。


鼻の中に流し込んだ塩水は、鼻と口の間の部分をつたって口に出てくるものと、
そのまま鼻の中を戻ってくるものとに分かれます。
どちらも、ダラーッと洗面ボウルに落とします

これを3~4回(各自気の済むまで)繰り返して、
最後に鼻をかんで終了


慣れてくるとコツがわかってスムーズにできるようになりますし、
そのうちだんだん、「鼻うがい」をしないとすっきりしない・気持ちが悪い、
そんな心持ちになってきます。
そこにある風邪等のウイルスをみすみす飼っておくなんて!!ありえません。

前出の一説では、片鼻ずつにに分けてそれぞれ1リットルずつの鼻うがいを
を推奨しています。また、鼻の働きとしての嗅覚は味覚の要でもあるので、
食べ物を美味しく味わうためにも、そしてその先に続く心身の健康のためにも
鼻・鼻腔を清浄することはたいへん大事なことなのだそうです。

また、別の一説では作戦隊長補佐(私)のように「上を向いて行わないように」
という話もあります。

正解がどれなのか・・・はわからないので、
それぞれに合った方法を探していただくのが良いかと思います。
鼻洗浄器」なる専用の商品も販売されているようですし。


作戦隊長補佐(私)は、さすがに1リットルの実践はしていませんが、
帰宅後やのどの様子が危ういと感じるとき、
そして花粉症の時期にはできるだけ「鼻うがい」を
実践しています。
上向きバージョンです。


でも、中には「鼻うがいはどうしてもムリ・・・」という方もいますよね。
その場合は、通常の口うがいを隅から隅までズズズイーッと、
塩水を回しこみながらのうがいをどうぞ。
上を向きながら「あ・い・う・え・お」と口を動かしながらするのもよいです



予防に越したことはありません。
習慣化すれば、面倒な気持ちもやがてなくなります。
ぜひおススメします。

何かと忙しい&気忙しいこの時期、
お互い健康に過ごしましょう~~


resize0403.jpg











遠出の時は、歯みがきセットに合わせて
天然塩も携帯します!






 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
これからインフルエンザ流行の季節、「鼻うがい」参考になりました。
ボア ネージュ 2011/12/14(Wed)19:16:20 編集
Re:無題
ボア ネージュ さん

いつもお世話になっています!

鼻うがい。
どうでしょう?チャレンジしてみましたか?
最初はなかなかうまくいかないかもしれませんが、
そのうち慣れてきます。
そーっと”落とす”感じがポイントです。

【2011/12/30 22:51】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]