忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/22 kiyatchi]
[03/17 OK腹]
[01/23 OK腹]
[01/22 OK腹]
[01/22 まむりん]
最新TB
バーコード
 
[95] [94] [93] [92] [91] [89] [88] [87] [86] [85] [84]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは


あらためまして
『sapporo落葉遊山フォトロゲイン2011』
ご参加の皆さま、ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

詳細結果をヒャッカムHP内で公開しています。
http://hyaccome.michikusa.jp/20111103kekka.pdf


もっと早くにブログアップをするつもりでしたが、
書きたいことがあまりに多すぎて、
書いては保存、書いては保存・・・となかなかアップまで至りません。
このままではどんどん日が経ってしまいますので、
小分けにして連載風にアップしていきたいと思います。


今回は、48名もの方にエントリーをいただきました。

北海道のトレイルランニングの大御所(?)、「ツール・ド・モンブラン」完走者から、
ご夫婦ペア、山ガール系?ウォーキングペア、
北海道外から転入されてきたランナーさん、
それぞれ6歳・9歳・中学生とその親御さんのチーム、
そして、ランニングクラブや早朝練習会でおなじみの顔ぶれ・・・

・・・と、本当に様々な年代・様々なプロフィールの皆さま。

作戦隊長補佐(私)がフォトロゲインの魅力のひとつと思っている、
「同じルールのもとにそれぞれがそれぞれのスタイルで楽しめる」を
皆さまが汲み取り、形にしてくださいました。
とてもうれしい~~です。

幅広くたくさんの方に参加していただきたいと思う気持ちでいても、
難度の高さへの挑戦やRUNの手ごたえ(脚ごたえ?)を求める方にとっては、
物足りないと思われるかもしれませんし、
また、ウォーキングや親子連れのレクリエーションとして、
ゆっくりのんびり回りたいという方にとっては、
チェックポイントの数が多すぎたり時間が長く感じたりで、
少しハードすぎると思われることになっているかも知れません
(それにどうしても高得点・高順位は望めませんし)。

そういった意味では、むしろ同じルールのもとにご参加いただくのは
無理があるのでは・・・と思うこともあります。

ですが、
一応ゲームということで得点や順位をつけてはいても、
いつもお伝えしているように、
とにかく「楽しんだ人がみんな優勝!」のイベントと思っています。
たとえ得点や順位が高くなくても、
ドキドキやときめきやハラハラやおどろきや
ウキウキやひらめきやワクワクやまんぞくを
感じていただければ、
元気にゴールに帰ってきていただければ、
そして心地よい疲労感と笑顔で「またね」と言っていただければOK!

というような勝手な思い入れで、
もう少し、このスタイルで続けてみたいと考えている、
作戦隊長補佐(私)です。


次回次々回は、結果分析的なことを書きたいな、
書けるかな・・・

resize0366.jpg







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]