忍者ブログ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/22 kiyatchi]
[03/17 OK腹]
[01/23 OK腹]
[01/22 OK腹]
[01/22 まむりん]
最新TB
バーコード
 
[101] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [89]
こんばんは


さて表題の言葉、ごぞんじでしょうか?
私ははじめて聞き(知り)ました。


正解は・・・こちら↓

resize0390.jpg









なに?焼きそばー?


ではありません。

「MIE GORENG(みーごれん)」は、
インドネシアやマレーシアなど東南アジアの国の料理。
”うぃきぺでぃあ”によると、

 『ミーは「麺」、ゴレンは「揚げる」の意味。実際には炒めて作るが、
 ゴレンは英語でのfried noodle(焼きそば)のfryの用法に近い。(中略)
 ニンニク、トウガラシ、魚醤などを使用するので日本人にとっては
 「スパイシーなエスニック風焼きそば」と受け止められている。』

とのこと。

旅先で口にしたことがある方もきっといらっしゃるはず。
同じような味付けと調理方法で、いわば「スパイシーなエスニック風炒飯」の
「Nasi GORENG(ナシゴレン)」の方が、知名度は高いように思います。
こちらは作戦隊長補佐(私)も食べたことがあります。
もちろん日本国内で。


で、今日はグルメネタなわけではなく、
そのマレーシアのお話。

「POWERMAN MALAYSIA 2011」
(パワーマン マレーシア 2011)


という大会が、ちょうど一週間前の11月13日(日)に
マレーシアのイポーで開催されました。

ランイングのコーチ・サポートをさせていただいている
デュアスロン競技の沢田愛里選手が出場し、

 2位 を獲得しました。
パワーマンとは、ランニングと自転車を組み合わせたデュアスロン競技の中でも、
一般的なレースよりもさらに距離が長い種目。今回のマレーシア大会は、
ランニング11km+自転車64km+ランニング10kmという距離です。
トライアスロンのロング種目選手が「アイアンマン」と呼ばれることと
対になっている感じでしょうか。

レース報告を聞きますと、上位を争ったのは体格の大きい世界の強豪選手達。
その中で、決して身体の大きくない沢田選手が2位に輝いたというのは、
本当に素晴らしいことです。
おまけに知りうる限り、おそらくこのパワーマン種目への日本人女子選手参戦は
沢田選手が初めて!
本当に×2素晴らしいです。


詳細は沢田選手のHP(ブログ)に譲るとして、
そのマレーシアのお土産としていただいのがこの
「MIE GORENG」。

resize0387.jpg














インスタントカップめんです♪
作り方を見てみると、どうやら日本のカップ焼きそばのように
「お湯を注いでから3分待って”かやく”を入れて混ぜる」ということのよう。


resize0388.jpg


もったいないので未だいただいていませんが、
そのうち完成画像&感想もアップしてみたいと思っている、
作戦隊長補佐(私)でした。


「Terima kasih~ (テレマ カシ~)」
(マレー語で「ありがとう~」)



 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]