忍者ブログ
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/22 kiyatchi]
[03/17 OK腹]
[01/23 OK腹]
[01/22 OK腹]
[01/22 まむりん]
最新TB
バーコード
 
[158] [157] [156] [154] [153] [151] [149] [148] [147] [146] [145]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさま、こんにちは。





冬ですねー。



ここ札幌は、平年よりもずいぶん早く

すっぽりと深雪に包まれています。



昨シーズンあたりから自分のトレーニングはさっぱり・・・の作戦隊長補佐(私)ですが、

それでも、たまにはランニングスタイルで外に出かけることもあります

(トレーニングなのかどうかは~~?!)。





4~5年前に購入した雪道用のランニングシューズ「アシックス スノーターサー」。



resize0766.jpg

















ソール(靴底)は凍結路面でも滑りにくいように、グリップの効きを向上させたつくり、

素材も珪砂入りのラバーを使用しています。

いわば”スタッドレスタイヤ”の様なもの?ですね。

アッパーの部分は防水仕様の素材を使って、足全体を丸ごと包み込む保温性を高めた作りです。



作戦隊長補佐(私)が現役バリバリ!だったン年前には、

雪道用ランニングシューズなどありませんでした。

オールシーズン用のものをそのまま着用。

ソール(靴底)の滑り止め仕様などなく、

アッパーの部分は通気性のためのメッシュ素材を使用しているので、

冷気が入るし、雪に濡れるし。

足先から”かじかんで”きました。



いま思うと、よくあれでガシガシと走っていたなぁ・・・と、

ある意味感慨深いものがあります

(アシックスで雪道用のシリーズをはじめて発売したのは今から15年ほど前とのこと)。





そして、

今シーズン、訳あってもう一足を手に(足に)入れました。

「ミズノ ウェーブスペーサー スノー」。



554659936150.jpg























実は昨年までのひとつ前のモデルなのですが、

巷では「ウルトラマンシューズ」と呼ばれているとか。

色合いはまさに「シュワッチ!!」です。



同じく、アッパーの防水・保温とソールの滑り止め機能を全面に出した

雪道用ランニングシューズです。



ちょっと並べて置いてみました。



resize0767.jpg



















ちょっと画像が小さすぎますね。



でもパッと見たデザインは一目瞭然、この違い。

ソールの方はというと、レイアウトは違っていますが、表面の凸凹の感じは結構似ています。
科学と技術を突き詰めると、ここに行き着くのでしょうか。



履き心地の違いはこれからじっくり検証していきたいと思います。

好みの問題もありますけど。。。







で、このシューズを履いて先日出かけてきたのがココです。



resize0759.jpg


























え?! どこの山里?

・・・と言いたくなりますが、

思いっきり札幌市内、中心部からもさほど遠くない場所です。



内緒にして気を引くつもりはないのですが、

実はとあるお仕事のネタバレになるかもしれないので

今日のところはこの画像だけ、です。



その”お仕事”とは、地域密着、札幌市のプロジェクトの。

ほんの一端を手伝わせていただています。



市民それぞれが(個人的に。)好きな札幌のシーン(場所・空間・情景など)を寄せていただき、

「おー!」とか「へー!」とか「そうそう!」「いいね!」とか、

みんなで共有しましょう!という『好きです。さっぽろ(個人的に。)』プロジェクトです。



作戦隊長補佐(私)の役割は、編集委員として

①自分自身の(個人的に。)好きな札幌のシーンを提示する

②寄せられた皆さんの(個人的に。)好きな札幌のシーンをあらためて取材してご紹介する

というもの。



うまくできるかな・・・と、冷や汗かきかき取り組んでいます。



詳細ページはこちら。



札幌市役所webページ

『好きです。さっぽろ(個人的に。)』(市民主体の景観資源選出事業の取組)

http://www.city.sapporo.jp/keikaku/keikan/sukidesu/24-1kojinntekini.html





また、写真と記事はフェイスブックとツイッター上にて公開されています。

登録されている方は、ぜひチラッと読んでみてください。

他に3名いる編集委員の記事や、皆さんから推薦された札幌のシーン投稿が公開されています。



■ facebook

『好きです。さっぽろ(個人的に。)』ー2012/12/7(金)掲載



【 円山原始林 (天然記念物) 】@中央区



resize0763.jpg



















https://www.facebook.com/home.php#!/photo.php?fbid=437374646316584&set=a.415434211843961.99042.414497785270937&type=1&theater



■ twitter

ー2012/12/7(金)掲載



【 円山原始林 (天然記念物) 】@中央区

ハッシュタグは「#好きですさっぽろ個人的に」です。

https://twitter.com/kojintekini






上記、その一回目の記事でご紹介した画像の今の様子はというと・・・



resize0761.jpg



















ちょっともの寂しい風情に見えます。

でもよくよく近づいてみると、

小鳥たちの恰好の雪やどり場所となっていて、

やさしくやさしく見守っているようでした。



resize0760.jpg resize0762.jpg



(それぞれ中央部に姿があるのですが、

これまた小さくて確認できませんね。。。)





冬の間にゆっくり休んで力を蓄えて、

来季にはまたパワー全開に繁って欲しい!と(個人的に。)思っています。









♪♪♪ ヒャッカムweb. トップページは



      ⇒⇒⇒
こちらをクリック! ♪♪♪



















PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]