忍者ブログ
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[07/22 kiyatchi]
[03/17 OK腹]
[01/23 OK腹]
[01/22 OK腹]
[01/22 まむりん]
最新TB
バーコード
 
[199] [198] [197] [196] [195] [193] [192] [191] [190] [189] [188]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こんにちは。

毎年この時期になるといつもそうですが
「マヨネーズか塩昆布の和風ドレッシングか、
 それとも塩茹でそのままでいただくか・・・」
と迷いますよね。

あれ?みなさんは
違いますか??

もちろん、このことですよー



もう少しアップでうまく撮れると良かったのですが・・・

ひそかに「ブロッコリー化」と呼んで、
あれこれ妄想にふけっている作戦隊長補佐(私)です。
(ちょっと苦しい・・・???)


そう、
「妄想(ちょっと危険な?)」と思っていましたが、
「見立て」という呼び方があるんそうです。

日常の見慣れたものや風景の中に別のものを見出して、
発見や楽しみや愛着を持つこと。
自由に個性的(個人的)に。
・・・そんな感じでしょうか。

「見立て」から緻密かつ大胆なストーリーを繰り広げ
ステージパフォーマンスに昇華して話題をよんでいるのが
スケルツォ scherzo
http://www.scherzosketch.com/

札幌発のエンターテインメント。
そのステージは残念ながらまだ観たこと(体験したこと?)がなく、
次回公演を待ち望んでいるところです。

観客として観る(体験する?)前に、
この「スケルツォ」の主軸としてアイディアとパフォーマンスを担当する
加賀城匡貴さんと一緒にお仕事をさせていただくことになりました。

先日、本ブログでもご案内した
「好きです。さっぽろ(個人的に。) 井戸端会議 on 市電」
https://www.facebook.com/home.php#!/events/167524843425809/

のワークショップで同じ車両に乗ります
(作戦隊長補佐(私)はスタッフです)。

動く市電の中で、
札幌のあんなモノやこんな風景を
どのように「見立て」ていくことになるのか。
スタッフとはいえ、かなり楽しみにしています!

開催日は6月30日(日)。
今週末です。
受付締切は本日26日(水)17:00となっています
(まだ定員に余裕があるので、もしかしたら延長になるかも・・・)。
詳細は上記Facebookページにてご確認くださいね。



そういえば・・・

本ブログの2012年2月16日付の記事に
こんなのがありました。
初歩的だけどこれも「見立て」ですね。
私もかなりの「見立てイスト」(という言葉はありません)かも!?

※以下、一部抜粋です。

  2012/02/16
  「頼もしい応援隊」


  作戦隊長補佐(私)には、頼もしい応援隊がいてくれます。
  いつもニコニコ変わらぬ笑顔で見守ってくれる、大事な存在。

  ご紹介します。

  


  そう、おわかりですね。

  えっ?意味不明?

  いえいえ、そこにいるじゃありませんか!

  

  
  真の姿はつどーむを支える大事なお役目を担っているわけですが、
  この応援隊に出会うたびに、作戦他長補佐(私)も
  「リラックスして笑顔で頑張ろう!」と気持ちを切り替えられます。
  むしろ応援隊を探しながら走っているといっても過言ではないくらい。



  応援隊にはいろんなタイプの方がいます。
 
  

  

  このことを話すと、だいたいにして苦笑いされます。

  「ヒマなんですねー」とか。

  ヒマというわけではありませんが、
  確かに追い込んだトレーニングはもうしばらくしていませんから、
  そんな余裕があるということなんでしょうね。

  この応援隊は、作戦隊長補佐(私)だけの専属ではありません。

  いつでもだれにでも、変わらぬ笑顔で見守ってくれています。

  さあ、ニコッと微笑み返して、また一歩を踏み出しましょう!





♪♪♪ ヒャッカムweb. トップページは
      ⇒⇒⇒こちらをクリック! ♪♪♪
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]